読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちゃこん!

スタートはいつもここから。

2016年ラスト

f:id:dasaki:20161231221623j:plain

締めはやっぱり小名浜港

 今年も何事も無く終わるなーと思っていたら、最後の最後で予想外の出来事。エストレヤで走っていたらUFO的なモノを目撃してしまいました。小名浜からみて南東海上を沖合いに向けて左に弧を描いて飛んで行く発光体。走行中なのでチラ見でしたが10秒近く見えていて、最後は2秒くらい視線を外してる間に見えなくなってしまいました。

飛行機なら旋回中に機体を傾けるので、その間だけ背中に陽光が反射して光って見えて、機体を水平に戻して直線飛行に移ったら反射が消えて見えなくなる。このパターンが考えられますが、機体の輪郭が判らないほどの高度にしては時間辺りの移動距離が大きい。機体が見えなくても飛行機雲だけが延びて行くのが見えるのは珍しくありませんが、あれの倍くらいの速度は出てたような。何だったんだろうアレ。

 

一年の締めがこんなオカルトで良いのだろうか。