読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちゃこん!

スタートはいつもここから。

エストレヤのオイルフィラーキャップ

f:id:dasaki:20160406213942j:plain

車載工具のリアサス調整用フックレンチで開けられるのでは?との情報を得て試してみたのですが、残念ながらレンチの方が厚くて使えませんでした。

ただしエストレヤ全年式で車載工具とオイルフィラーキャップが同じ型番とは限らないので「14年式エストレヤSEでは駄目でした」ということにしておいて下さいな。

 フックレンチ引っ張り出したついでにリアサスのイニシャルを一段堅くしました(標準5段階中2段→3段)。ライダーが設計体重(うろおぼえだけど確か65kg)に対して10kg重い上に箱フル装備にもかかわらず、標準のままでも柔らかすぎるということもなく変更する必要性を感じていなかったのですが物は試しということで。

結果的にだいぶ良い感じになりました。車体のピッチングが程よく抑えられて走行中のキャスター角の変動が少なくなったせいか直進性が良くなり、おそらく高速道路などを長時間走った時の疲労度が少なくなるのではないかと期待できます。なんでもっと早く調整しなかったんだろう(笑)

そろそろ暖かくなってきたのでちょっと遠乗りして確認してみたいと思います。