読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちゃこん!

スタートはいつもここから。

連休は風邪引いて寝てました

バイク

f:id:dasaki:20161010191918j:plain

Z900。

公式リリースは11月のEICMAまでお預けだそうですが。

 Z800の後継でしょうね。流石に800、900、1000のラインナップはないでしょうから。Z800自体は2013年デビューですがエンジンは元を辿れば98年のZX-9Rですからね。環境性能的にしんどくなったので設計の新しい現行Z1000ベースに切り替えたということではないかと。車重もZ1000(220kg)より重かったZ800の229kgから210kgへと大幅な減量化。これもやっぱり設計の古いエンジンが重かったんじゃないかと思います。

さて実はこのZ900自体はあんまり興味ないんですよ。大型増車するならエストレヤとの住み分けでカウル付きにしようと決めてるので。ということで期待してるのはバリエーションモデル。Ninja900だとネーミング的にアツいんですが多分ないでしょうね。カワサキとしてはツアラー枠は最新電子装備のNinja1000を推していくのではないかと。となると選択肢はアレですよ。VERSYS900。

というかですね、650と1000を統合して初代の様にただの「VERSYS」として売り出さないかなと。現行1000だとちょっと重いし(250kg)、650だと高速巡航で力不足を感じるし。実はこの要求だとトレーサーが理想的なスペックだったのですが、まあ乗ってみないとわかんないものですね。VERSYSとは全くの別物。特にアルミフレームってのが個人的に合わなかったのではないかと。

過去に乗ったバイクで良し悪しでなく好き嫌いで選ぶと好きなバイクはエストレヤしかりVERSYSしかりZRXしかり、みんな鉄フレームなんですよね。多分タイヤの端っこまで使い倒すぜ!って乗り方しない人には鉄フレームの方がとっつきやすいんでないかと思ってます。と言う訳で久々の大型直4鉄骨バイクZ900。バリエーション展開期待してます。