読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちゃこん!

スタートはいつもここから。

スープ入り焼きそばを食べに行く

f:id:dasaki:20170501211803j:plain

塩原定番ご当地グルメ スープ入り焼きそば

 スープ入り焼きそばとは?ソース焼きそばをラーメンスープに入れた、いわゆるB級グルメですね。焼きそば好きなんですけど30代も後半に差し掛かった頃から食べ物がのどにつっかえることが多くなって、焼きそばとか炒飯とか汁気の無い食事は敬遠しがちになってたんですよね。そんな時にテレビで知ったのがこのスープ入り焼きそば。なるほどこんなアイデアが・・・。スープ入り焼きそばの本場、那須塩原は家からバイクで下道4時間くらい。日帰りツーリングには程よい距離なのでエストレヤでひとっ走りしてきました。

f:id:dasaki:20170501214242j:plain

予報じゃ降水確率100%だったのですが、朝起きたらすごく天気が良かったので例え降っても大したこと無いだろとタカをくくって出掛けたら普通にびしょぬれになりました。ジャケットの裏地だけ防水なので直接肌に水が触れることは無いのですが冷たさは伝わってきます。しかも濡れなくても寒い!いわきは朝8時半の出発時で18℃近くあったのですが那須高原に近くなる程に路肩の温度計の数字が下がって行き最低は10℃。冬ジャケットのインナー外すんじゃなかった。なんだかんだで予定通り4時間弱でスープ入り焼きそばの老舗こばや食堂に到着。有名店なので行列覚悟で行ったのですが悪天候が幸いしたのか3組位しか並んでなかったので15分程ですんなり入店。冷え切った体に熱々のスープ入り焼きそばが染み渡るぜ・・・奇抜なアイデアの料理ですが普通に美味しかったです。写真は無し(店で食べ物の写真撮るのってなんか恥ずかしくて・・・

f:id:dasaki:20170501220641j:plain

食べ終わってお店を出たら雨も上がっていたので、再び降り出す前に高速使ってさっさと帰ろうとしたんですが、スピード出すと倍寒い!走行風で濡れたジャケットがガンガン乾いてゆく際に気化熱が奪われて耐え難い寒さに。堪らず二区間だけ走って下道へ。それでもまだ寒いのでユニクロあたりで中に着るもの買おうとしたんですが衣料品店は西松屋しか見当たらない・・・40歳児サイズってあるのかな・・・(有るかボケ

ホームセンターの作業着コーナーでなんとか冬物処分の防寒インナーを手に入れて下道山越えコースへ突入。あの・・・行く先雲の中なんですが・・・

f:id:dasaki:20170501222829j:plain

コレ知ってる。タタリ神が出てくるヤツや。

f:id:dasaki:20170501223938j:plain

途中で振り返ったら雲海が。あそこを抜けてきたのか。

f:id:dasaki:20170501224016j:plain

すごいや!ラピュタはほんとうにあ(以下略

 

いやーあんなに寒くなるならカウルで風除け雨除けが出来る1400GTRで行けばよかったかな。エストレヤはこれで走行距離7000km越え。前回のオイル交換から2000km越えたし、連休の後半はオイル交換と各部のメンテですね。