読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちゃこん!

スタートはいつもここから。

裏磐梯をさらっと

f:id:dasaki:20170502190827j:plain

昨日の雨でヘルメットやブーツが湿っぽいままなので、湿気飛ばしにひとっ走りしてきました。

f:id:dasaki:20170502191518j:plain

猪苗代側から回ったのでまずは五色沼の一つ、毘沙門沼。一つの沼で五色沼なのではなく、いくつかの沼がありそれぞれに水の色味が違うので五色沼と呼ばれています。ゴレンジャー方式です。毘沙門沼は中でも最大の沼で、駐車場や土産物屋も完備されているのでここを拠点としてその他の沼を巡るのが良さそう。今回はこの後、磐梯吾妻スカイラインに向かうのでここだけみて移動しました。

f:id:dasaki:20170502192305j:plain

著作権フリー画像的ショットを狙ってみました。

f:id:dasaki:20170502192408j:plain

YAMAHA製。船外機(エンジン)を売る為にFRP船体も手掛けたのを皮切りに、今や大型のFRP製プールなども造ってますね。もうなんの会社なんだか。

f:id:dasaki:20170502193245j:plain

 1時間ほど走って磐梯吾妻スカイラインの浄土平ビジターセンターへ。だいぶ雪が残ってますね。気温5度!今日はちゃんと防寒インナー用意して行きました。バイクが一杯ですね。麓から浄土平まで右に左に回りこんだカーブの連続なのでバイクで走ると楽しいのでしょう。僕は高所恐怖症なので正直ここ苦手です。カーブを回りこんだ先でガードレールの向こうがスパーッ!と空しか見えない場所だと恐怖で体が固まって何度か真っ直ぐ突っ込みそうになりました。怖いので自転車みたいな速度で走ってたからなんとかなりましたが・・・多分もう行かないな笑

f:id:dasaki:20170502193802j:plain

上の写真の背景は吾妻小富士。上まで登るとこのように火口が覗けます。縁をぐるっと一周できるのですが(写真に小さく向こう側を歩く人が写ってますね)、ここまで登るだけで結構息が切れたのでパス。一応週1でプール通いして体力維持に努めてるんだけどなあ。標高1600mと言うことで酸素が薄いのかしら。あとところどころ火山性ガスが噴出してるので硫黄臭が結構します。屁ぇこいてもばれないくらい。

f:id:dasaki:20170502195120j:plain

バイク止めて眺める分には良い景色なんだけどなあ・・・

f:id:dasaki:20170502195236j:plain

下々の暮らしぶりを視察する(何様

f:id:dasaki:20170502195453j:plain

福島市内に下りると気温20℃で浄土平との温度差15℃。流石にインナー脱ぎました。光線の加減がもう夏を感じさせますね。