読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちゃこん!

スタートはいつもここから。

エストレヤ オイル交換 4回目とその他メンテ

バイク エストレヤ

f:id:dasaki:20160424222820j:plain

画像多目でいきます。

 f:id:dasaki:20160424220026j:plain

まずは油触る前にキャリパー清掃から。新車購入から半年で真っ黒ですね。

 f:id:dasaki:20160424220108j:plain

清掃後。光が反射するようになったせいかピントが合いません。ピストンのモミ出しまでやったので作動性が良くなりました。ついでにブレーキとクラッチレバーのグリスアップも。

f:id:dasaki:20160424220155j:plain

クラッチレバーを外す為にはレバーホルダの裏にあるスターターロックアウトスイッチを外さないとナットにソケットレンチがかかりませんが、スイッチの取り付けネジにはロックタイトがガッチリ塗布されているのでちょっとやそっとでは外れません。頭を半分位ナメたところでやっと外れました。インパクトドライバー使いたいところですが相手はハンドルバーなのであんまりガンガンやると曲がっちゃいそうだしなあ。なめたネジでも回せるドライバーか摩擦剤を用意しておいた方が良さそうです。

f:id:dasaki:20160424221204j:plain

f:id:dasaki:20160424221303j:plain

前回のオイル交換直後と今回の交換前。走行距離3180km。1200kmくらいしか走ってませんがそこそこ減ってますね。次回は減り具合にもよりますが5000km超えてからでいいかな。

f:id:dasaki:20160424221745j:plain

今回はフィルターも替えました。初回点検800kmで交換してるので2300kmちょっとでこの汚れ。これは倍の5000kmでも持ちそうですね。しかし赤と青の謎の塗料片のようなものが。ブレーキパッドにも同色のマーキングがあるので、多分ミッション組立時のチェックの為のペイントだと思います。まあ硬さ的に金属より弱いしフィルターに引っかかってるのでOKなんですが、あんまり気分の良いものではありませんね。ところでエストレヤのオイルフィルターは蓋を開けるとオイルだだ漏れというメンテ記事を良く見ますが、あれはメインスタンドでバイクを垂直に立ててるから。サイドスタンドでやれば一滴もこぼれません(メインスタンドがない250TRのフィルター交換でオイルこぼれてるのみたことないので気がついた)。

その他チェーンたるみ調整40mm→30mm(規定値25mm~45mm)。リアのアクスルナット緩めたついでにホイール外してリアブレーキも清掃したかったけど、既に手に油が付いてたのでやめときました。

f:id:dasaki:20160424222445p:plain

なんとなく節目の3000kmメンテも終了して、やっと自分のバイクになってきた感じがします。次は夏が終わった頃にまとめてメンテかな。