読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちゃこん!

スタートはいつもここから。

続・ペダル調整

バイク MT-09TRACER

f:id:dasaki:20150613140925j:plain

前回の記事のコメント欄でご指摘いただいたので早速正しい手順でペダル高さ調整しました。

 

出来る。ステップばらさなくても調整出来る。出来ないなんて言った馬鹿はどこのどいつだ。ええ、私です。

ヤマハの技術者の皆様申し訳ありませんでした。

 

大体ペダル先端で5mm位下げてみました。ステップに足を乗せるとペダルに触れてるのがなんとなくわかる程度。シフトダウンで回転合ってなくてリアがロックしかけると前後輪の回転差を検知してABSが作動、リアブレーキをかけてなくてもペダルにキックバックが伝わってきますが、これで軽減できるでしょうか。しばらく様子見します。

 

ついでに忘れちゃいけないのがブレーキスイッチ調整。ペダル下げただけでは常にスイッチ引っ張った状態になってブレーキランプが点きっ放しになってしまうので。

 

今回はペダル下げた時点では点灯してませんでしたが、一度ペダルを踏み込んで点灯させたら消えなくなりました。必ず動作確認を行いましょう。スイッチの調整は写真左上に見えてる黒い樹脂製のナットを回すだけ。ちょっと固いけど手で回ります。むしろスパナだと傷がつきそうなので要注意。

 

さて次はオイル交換とブレーキキャリパー清掃ですかね。サービスマニュアルも入手したので今後は勉強しながら整備を進めたいと思います。